みわよしこのなんでもブログ : 料理

みわよしこのなんでもブログ

ライター・みわよしこのブログ。猫話、料理の話、車椅子での日常悲喜こもごも、時には真面目な記事も。アフィリエイトの実験場として割り切り、テーマは限定しません。


料理

[食事の記録]漬けマグロ丼

長いお付き合いの西荻窪の居酒屋さんから、刺し身を取った残りのマグロ切り落とし、200gくらいを2パックいただきました。
1パックは冷凍、1パックは解凍。
猫たちに1パックの半分を食べさせ、自分は残りを夕食に……と思っていたら、夕食を食べそびれてしまいました。
とりあえず、オリーブオイル少々とゴマ油少々をまぶして、めんつゆで「漬け」に。

朝。
ご飯をレンチン。
ブロッコリースプラウトをハサミでちょちょいと刻んでご飯に載せ。
漬けマグロをその上に載せ。
残ったつけ汁に、ホースラディッシュ(チューブ)を5cmほど混ぜて上からかけて。
5分足らずで漬けマグロ丼の出来上がり。美味でありました。
2015-08-25-08-54-44

 
猫の摩耶(18歳3ヶ月7日)、このごろ体重低下が目立ちます。
6月終わりに3.2kgだった体重が、8月21日に2.7kgに。
摩耶を太らせる(ついでに自分は痩せられるかな?) 食生活作戦を、鋭意展開中です。
いずれ別エントリーにまとめる予定ですが、摩耶が何をどれだけ食べたかナーバスになっているカーチャンをよそ目に、摩耶、今日も楽しそうに猫生を楽しんでおります。
2015-08-25-08-03-28
 
一日でも長く、一緒にいようね、摩耶。
というわけで、食欲不振猫のための泣く子も黙るキャットフード。
ウチは獣医さんから買ってます。1缶500円しないです。


それから、今日使ったホースラディッシュです。
 

[ウチのおかず]凍りゴーヤの冷やし味噌汁

相変わらずの酷暑とはいえ、少しずつ日差しは秋っぽくなりつつある今日このごろです。
わりと暑さに強い私ではありますが、この夏は、暑くて料理する気力どころか朝食を食べる気力も萎えがちな日が続きました。
味噌汁は寝る前に作っておき、朝、冷えた味噌汁に冷えた具を参加させ、氷を入れて食べるのが、この夏のマイブームとなりました。
一番登場回数多かったのは、この夏に独自開発した、凍りゴーヤの冷やし味噌汁。
まだ「これだ!」という仕上がりにはなっていない試作レベルですが。

ゴーヤは、2cmくらいの角切りにして冷凍庫で凍らせておき、フードプロセッサーのグラインダーで砕きます。
この日は、味噌汁一人前に、ゴーヤ1/6本程度を使いました。
2015-08-12-13-45-01

ゴーヤのかき氷。
2015-08-12-13-46-28

味噌汁椀にゴーヤのかき氷を富士山のように盛りつけたところ。
2015-08-12-13-48-30
 
ここに、冷えた味噌汁を注ぎます。
凍ったゴーヤが融けて、若干水気が出て薄まるので、味は強めに作っておきます。
味噌を増やすだけだと塩分摂りすぎになるので、塩麹・めんつゆなども少し使用。
本日、味噌汁に予め入れておいた具は、汁に入れっぱなしにしておくと味が染みこんで大変具合よい庄内麩のみ。他にレンチンしておいたマイタケ少々も。

泡は間違いなくゴーヤから出てきているのですが、何なのか、どこから出てくるのかが気になるところ。ワタに含まれている空気かな?
2015-08-12-14-02-13

夏野菜たっぷりの朝食でありました。納豆は、面倒くさくてパックのままでした。
ご飯には、ちりめんじゃこと刻みトマトをトッピング。
左手は、ナスの皮とショウガを刻んでピクルス風にし、大根おろしに混ぜたもの。
2015-08-12-14-02-28


「ゴーヤを凍らせて砕く」という方法は、納豆にゴーヤのすりおろしを混ぜたくて発見。
凍らせてから砕いたゴーヤを納豆に混ぜると、納豆は納豆、ゴーヤはゴーヤという感じで味が独立してるんです。
なぜそうなるのか、来年の夏は「夏休みの自由研究!」してみたいところですが、この夏はちょっと無理。
混ぜた食物がゴーヤ味に占領されないのであれば、汁物に混ぜてもよいのかも。
というわけで、冷やし味噌汁に混ぜてみて、まあまあの成功には至っています。
ただ、何となく納得いかない感が残ります。来年の夏に、またチャレンジかな?

料理どころか食べる気力も萎えそうなとき、スティックミキサーがあるので辛うじて何か作って食べられることが、私にはよくあります。というわけで。
 

[食事の記録]取り込み中の朝食

4日後の8/5に、論文締め切りが控えております。しかも進んでないんです。
きょう午後は生活保護に関する研究会で報告する予定。そのレジュメを、これから作ります。
ただいま午前9時過ぎ。
猫の摩耶(18歳2ヶ月)に朝晩注射しているインシュリンが切れてます。動物病院に行って頂いてこなきゃ。 
あたふた、あたふた。

そんな中の朝食です。
見た目がどうした♪  洗う食器を減らしたいのさ。
2015-08-01-08-33-49

下左: 白飯+卵の黄身醤油漬け
下中: 冷奴(七味唐辛子+醤油)
下右: 味噌汁(豆腐+ワカメ)
上左: おろしじゃこ+山わさび(瓶詰め) 
上中: 使用済だしパックの中身+卵 をレンジ加熱したもの
上右: 大根の皮をレンジ加熱して、ドレッシングと梅肉を混ぜたもので和えたもの

アクロバット的な豆腐は、水っぽくない冷奴を食べたいこと、醤油をかけたときに豆腐の下面だけ濃い醤油味になるのを避けたいことから、無理なく出来る範囲で工夫した結果です。
いずれにしても豆腐をパックから出すわけですが、その時に、パックに「水切り」という最後の一仕事をしてもらおうと思って試してみたら、大変具合よいのです。
そこで醤油をかけておけば、醤油の味が適度に染みて、しかも下面ばかり濃い醤油味ではない冷奴になります。
いつもは食べる直前に皿に移すんですが、今日は盛り付けることを考えただけで頭が痛くなるほどなので、そのまま食卓に登場。
いいんです。今日は「見た目がどうした♪」を徹底追求するポリシーなんだから。

緑黄色野菜不足が問題かと思われるところです。
昨日デビューした重茂産の乾燥ワカメが旨いので、気にしない、気にしない。
2015-08-01-08-33-58
 
摩耶(18歳2ヶ月14日)は今日も、まあまあ元気で、楽しそうにしているし。
2015-08-01-07-16-04
 
私の血圧は今一つだけど。
2015-08-01-07-15-24
 
ん、動物病院に行ってきて、レジュメ作ろ、っと。
 

[食事の記録]新しい箸置きデビュー・2015年7月5日の朝食

猫の箸置きをいただきました。岡本典子さんという方の作品だそうです。

丁寧な包装をほどいていきます。
2015-07-05-11-28-06
2015-07-05-11-28-25
2015-07-05-11-28-51
 
猫だっ!
2015-07-05-11-29-40

黒いコもいます。
2015-07-05-11-41-18

箸置きは、従姉の森口奈緒美からのプレゼントです。
彼女の著書「変光星」には、私もちょっとだけ登場します(電子工作のキットは、お年玉で年一回程度。ふだんの電子工作は、粗大ゴミ置き場で拾った電気製品から部品取って、でしたけど……)。


朝食は、毎度変わりばえもせず。
ご飯の上にトッピングするあたりで、見た目かまう意欲が萎えました。

下左 三分搗ご飯+コウナゴおろし+卵黄醤油漬け
下右 味噌汁(大根の皮など・岩船麩・ミョウガ)
上左 卵白・だしパックの中身・オリーブオイルを混ぜてレンジ加熱したもの
上右 大根おろし入り納豆
2015-07-05-11-31-02

このところ野菜不足気味。なんとかしなくちゃ。

[食]2015年5月28日の朝食 村井理子さん風オーブン焼きのリメイクは続くよ

2015年5月28日の朝食です。
味噌汁を作りながら(ダシは前々日の取りおき)、大根をすりおろしながら、野菜を刻んで大根おろしや味噌汁に参加させながら。
村井理子さん風オーブン焼きの残り野菜と卵を混ぜながら。
前日のグリンピースご飯と卵をレンジ加熱しながら。
合間に、猫たちに食事を与えながら。
なんだかだで15分くらい、ぐだぐだ時間かけちゃいました。
見た目かまうモチベーションは途中で尽きたので、ジップロックコンテナや納豆パックが並んでおります。これぞ家庭料理の醍醐味(何)。
右上、味噌汁の上にあるジップロックンテナの中身は、味噌汁に味噌を溶き入れる前に取り出した具候補。
ダシで煮られている具候補に、すりゴマ・レモン汁(瓶入り)・ピエトロの醤油ドレッシング少々を混ぜて一品として独立させました。
味噌汁にあれもこれも入れてしまう悪癖が直せず、味噌汁を「汁物」にするための苦肉の策として始めましたが、これがなかなか良い具合です。
2015-05-28-08-43-22
 
昨日のグリンピースご飯(レシピこちら)。
リヒートしても、また旨し。
2015-05-28-08-43-31
 
味噌汁。
具はズッキーニ、ピーマン、油揚げ、辛味大根(使いかけ)の保存性強化のために切り取った部分の細切り、乾燥ワカメ。
ズッキーニは角切りより、短冊切りの方がよかったかと反省。
味噌は赤6:麦3:米1くらい。暑くなったので赤味噌がンまいです。
2015-05-28-08-43-37
 
辛味大根おろし+ちりめんじゃこ。
思いつきで、半端に残っていたピーマンのみじん切り少々・梅肉(チューブ入り)を混ぜてみました。
ピーマンがさわやかな感じで、イケました。
2015-05-28-08-43-50
 
辛味大根おろし・ショウガ(チューブ入り)を混ぜた挽き割り納豆。
ピーマンみじん切りも、ちょっとだけ参加。悪くなかったです。
2015-05-28-08-44-07
 
冷蔵庫に残しておいた、村井理子さん風オーブン焼き(鮭・ヒラタケ・トマト・ピーマン・ズッキーニ・ナス)の野菜を卵1個と混ぜ、ご飯とともにレンジ加熱。
2015-05-28-08-44-15
 
ふー。今日も元気だ、ご飯がうまい♪
摩耶(18歳0ヶ月10日)も元気です。
2015-05-28-07-32-07
 
血圧も、良い感じです。
壊れかけの体重計が申告した今日の体重は、81.1kgくらいだったかな。
まあまあ順調に、ゆるゆる減量に成功しつつあるもよう。
2015-05-28-07-35-29
 
村井理子さん風オーブン焼き、「数日の保存食」として使いたい我が家の事情に合わせて工夫しているんですが、実はその際に最も参考になっているのは、辰巳芳子さんのご著書だったりします。
高価なので所有しておらず、必要な時に図書館に見に行っていますが、「仕込みもの」は所有したいです。

アフィリエイトにご注意
Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト・Google Adsense・バリューコマース に参加しています。アフィリエイトが嫌いな方は、ご注意を。
「みわちゃん・いんふぉ」内を検索
カテゴリー
連絡先
原稿等のご依頼・情報提供・ご意見・ご感想・ご相談などは
ライター・みわよしこ 連絡受付フォーム
よりお願いします。
カテゴリ別アーカイブ
著書です(2009年-)
「おしゃべりなコンピュータ
 音声合成技術の現在と未来」
(共著 2015.4 丸善出版)


「いちばんやさしいアルゴリズムの本」
 (執筆協力・永島孝 2013.9 技術評論社)


「生活保護リアル」
(2013.7 日本評論社)

「生活保護リアル(Kindle版)」
あります。

「ソフト・エッジ」
(中嶋震氏との共著 2013.3 丸善ライブラリー)


「組込みエンジニアのためのハードウェア入門」
(共著 2009.10 技術評論社)

Part5「測定器、使えてますか?」は、
東日本大震災後、
環境測定を始められる方々のために
gihyo.jpさんで無料公開
しております。
新聞を応援
現在は東京新聞電子版を購読中。
もう1紙なら日本経済新聞。
さらにもう1紙なら、朝日新聞・毎日新聞・読売新聞のいずれかを月替りで選びたい。
雑誌を応援
書籍を応援
本当は、出版社さんや街の本屋さんを直接応援したいのですが。
Amazon プロダクトウイジェット
楽天市場